Episteme

気になる分野、少し考えていることをつらつらと書いております。

空き家が日本中にできはじめている・・

・日本の空き家

いま、日本の空き家が増えてきている。下記サイトによると、いかのような予測がでている。

国の空き家は約820万戸と、20年で1.8倍に膨らんだ。23年には住宅の2割にあたる約1400万戸に増えるとの予測

全国の空き家情報集約 国交省、検索・売買簡単に 仲介や住宅改修促す :日本経済新聞

 

理由としては、高齢化と核家族化が考えられる。特に地方によっては、どんどん空き家は今後増えていくであろう。

 

・リフォームビジネス

今後リフォームのビジネスがこれに伴って伸びていくであろう。

空き家の中古物件の方が新築よりリーズナブルである。ただ、そこに住むには施設の老朽化などが進んでいるためリノベーションが必要となる。

政府も空き家勝つように固定資産税の優遇など対策を売っている

2033年、空き家3割時代 LIXILなど住宅市場の主役狙う :日本経済新聞

 

・どんなビジネスが考えられるか

羅列すると

空き家カフェ、空き家マッチングサイト、空き家の時間活用、空き家の別荘化、空き家のラブホ化、空き家の外国人住まいか、空き家の物流拠点化、、

 

何にせよ大きなビジネスチャンスがあると思われる